人気blogランキングバナー帯ブルー
元気まぐ TOPに戻る
おすすめリンク集












Q.落ち込んだときに立ち直れるような歌は何ですか。


一生懸命やっても、うまく行かないとき。
やったことが空回りしてしまうとき。
あるいは……
がむしゃらに、ひたすら動きたいのに体が言うことをきかないとき。
どうしようもない焦りと自信の喪失、脱力感。
そんな時、自分自身を立ち直らせる元気が出るような歌はあるのでしょうか。

A.ウルフルズの「笑えれば」と言う曲は元気が出ます。(大山峻護選手の場合)


格闘家の大山峻護選手が選手生命にも関わる「網膜剥離」になり、長期にわたって欠場を強いられたことがありました。
「負けない、投げ出さない、逃げ出さない、信じ抜く」
そんな気持ちをいつも持ち続けている大山選手でも、苦しかったそうです。

入院生活をしていたある日、お笑いトリオの「ネプチューン」のリーダーである名倉潤さんが大山選手の前に現れました。
大山選手のファンであると言う名倉さんは、網膜剥離で入院した大山さんのお見舞いに駆けつけたのだそうです。
名倉さんはほとんど毎日、時間が許す限り会いに来られたそうです。
名倉さんが大山選手にプレゼントしたCDがウルフルズの「笑えれば」だったのです。
大山選手はいつもCDを聞き続けたそうです。
ウルフルズのCDから元気を分けてもらっていたのでしょう。

私は「笑えれば」と言う曲を知りませんでした。
そこで、レンタルビデオ店にあったウルフルズのDVDを借りて見ました。
「2002 TOUR ツーツーウラウラ」と言うDVDに収録されていました。
ウルフルズの全国ツアーの最終日、渋谷公会堂でのライブの模様を収録したものです。

「笑えれば」と言う曲は、体を興奮させるような激しいテンポではありません。
とても静かな歌です。
魂を揺さぶるような、遠い日に忘れてしまった「志」を思い出すような歌なのです。
私の場合、歌詞とまったく関係ないのですが、子供の頃、夏の夕方に意味もなく自転車でジグザグ運転をしながら、いやいや帰路についた記憶が甦りました。
何の悩みもなく、無邪気にただひたすら遊んでいた夏の日を思い出です。

このDVDに収録されている「ガッツだぜ!!」「明日があるさ」からも沢山の元気を分けてもらいました。
ライブの模様とは別に南稚内で撮影した「笑えれば(アコースティックVer.)」も素敵な仕上がりです。

この記事が参考になりましたらクリックお願いいたします。人気blogランキングバナー帯ブルー



OnGen USEN MUSIC SERVERの無料試聴はこちらです。
笑えれば






「笑えれば」

作詞&作曲 トータス松本


とにかく笑えれば 最後に笑えれば
情けない帰り道 ハハハと笑えれば

子供の頃から同じ 同じ夢ばかりを見て
だけど今になって 大人になって
立ち止まったりして
すべてがうまく行くはず そう信じているのに
なぜかあせって グラついて
ジタバタするけど

とにかく笑えれば それでも笑えれば
今日一日の終わりに ハハハと笑えれば

とにかく笑えれば 最後に笑えれば
情けない帰り道 ハハハと笑えれば

おまえを好きになって 何もかもが変わったよ
他愛のない笑顔で オレを勇気づける
ぶつかってばかりじゃダメで
ひいてばかりでもダメで
悲しけりゃ 泣けばいい また笑えるように
あきらめない 逃げたくない
自分を見失いたくない
汗をかき 恥をかき 転がりつづける

無理しても 無茶しても
変えられない思いがある
そばにいて このオレを
見守ってくれるかい?
誰もが みないつも 満たされない思いを
胸の奥に抱いたまま 歩き続けてゆく

とにかく笑えれば 最後に笑えれば
答えのない毎日に ハハハと笑えれば

とにかく笑えれば 最後に笑えれば
情けない帰り道 ハハハと笑えれば

とにかく笑えれば とにかく笑えれば
とにかく笑えれば とにかく笑えれば
ハハハと笑えれば…


Copyright(C)2005 Genki-Mag All Rights Reserved.